ボディクリームをプレゼントする意味は?女友達から男性に貰って嬉しいブランドを紹介

誕生日や記念日などのプレゼントに、アクセサリーなどをプレゼントする方は多いと思います。

でも、アクセサリーはサイズを調べたり好みがわからなかったりと選ぶのが難しいアイテムでもありますね。

そんな時、実用的でプレゼントにもピッタリなのがボディクリーム。

香りや質感などかなり豊富に選べますので、きっと相手に喜んでもらえるものが見つかるはず。

とはいえ、ありすぎてどんなものを選べばいいかわからないという方のために、今回はボディクリームのプレゼントについて解説いたします。

ぜひプレゼント選びの参考になさってみてくださいね。

 

スポンサーリンク

ボディクリームをプレゼントする意味

ボディクリームは乾燥などによるお肌のダメージをケアしてくれるものですね。

また、いい香りでとても癒し効果もあるものです。

忙しい毎日で疲れ気味な人に、ボディクリームを使って少しでも癒されてほしい、あなたのことを大切に思って気にかけているよ、というメッセージが込められていると言われています。

異性にプレゼントするときには、自分のプレゼントした香りを身にまとってほしいという気持ちが込められています。

そのため、異性からボディクリームをもらったら相手はあなたに好意を抱いているということかもしれません。

 

ボディクリームのプレゼントは嬉しい?

ボディクリームは乾燥する冬だけではなく、エアコンで肌の調子が悪くなる夏や、季節の変わり目で肌が揺らぐときにも重宝するアイテム。

お肌のケアに一年中使うという人もいると思います。

とくに女性はお肌のケアを気にかけている方も多いと思いますので、男友達からもらっても嬉しいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

中には好意を持っているのかな?と思われることもあるかもしれません。

消耗品ですので、ちょっといいボディクリームはいくらもらっても邪魔にはならないと思いますよ。

男性が女友達からもらった時も女性と同様ですが、男性でボディクリームを使う方は少数派かもしれませんので、より特別な意味があるのかも、などの深読みをされることがあるかもしれませんね。

 

オススメの香り系プレゼント

男性と女性では求めるものが変わってきますので、自分が好きだからコレ!というよりはそれぞれに合ったものを贈りたいですね。

 

女性に贈るなら

女性には普段自分では買わないようなデパコス系やハイブランド系だとテンションがあがるかもしれません。

また、肌につけるものですので、敏感肌の方でも安心して使えるオーガニック系のものも喜ばれると思いますよ。

贈る相手にアレルギーがないかなどを調べておく方がいいかもしれません。

ボディクリームはしっとり系やさっぱり系など使い心地や香りの好みが分かれますので、相手がどんな香りが好きかなどを知ってからプレゼントすると安心ですね。

オルナは人気商品でとてもオススメですよ。


 

男性に贈るなら

男性にとってはボディクリームはあまり身近なアイテムではない場合もあります。

そのため、女性が一生懸命選んだこだわりのボディクリームをプレゼントしても、今一つ価値がわかってもらえないこともあるかもしれません。

男性には、誰もが知っているようなわかりやすい有名ブランドなどのボディクリームがおすすめです。

もちろんこだわりのある方にはその方の好きなブランドやこだわりのものを贈ると喜ばれると思います。

オーガニック志向の人には↑で紹介したオルナも良いですし、下記で紹介しているロクシタンもオススメです。

 

3000円~5000円でオススメ


5000円までなら容器もかわいらしいロクシタンのボディクリームはいかがでしょうか。

容器がかわいいとデスクなどに置いておいてもテンションが上がります。

こちらはちょっと珍しいアーモンドの香りのもので、柔らかいとても良い香りなのだとか。

べたつかずにさらっと使えるのに、お肌がもっちりするとのことです。

乾燥したひじやひざ、全身のマッサージなど気になるところどこにでも使えるのも嬉しいですね。

 

1000~2000円でオススメ


リーズナブルにボディクリームを贈りたいという方にはクナイプがおすすめ。

ヨーロッパで古くから安眠のハーブとして親しまれている「バレリアン」と「ホップ」の香りでリラックス効果も抜群です。

毎日忙しく過ごしている方におすすめのボディクリーム。

 

まとめ

  • ボディクリームは男女ともに実用的で消耗品なので、プレゼントすると喜ばれるアイテム。
  • プレゼントした相手のことを大切に思う気持ちが込められている。
  • 異性間だと好意がこもっていることも。
  • ボディクリームは肌につけるものなので、贈る相手にアレルギーがないかなどもしっかりチェックしておくと安心。
  • しっとりしたものやさっぱりしたものなど使い心地や香りも様々なので、相手の好みを把握してから贈ろう。
スポンサーリンク