ニューバランスの横幅がきついけど伸びる?大きめに広げる方法

ニューバランスのスニーカーはデザインもオシャレなものが多く、クッション性の高い履き心地が魅力ですよね。

カジュアルなファッションにはもちろん、きれいめなファッションの抜け感を作るにももってこいのアイテムだともいえます。

 

しかし、ニューバランスは横幅が細く小さめというイメージがありませんか?

せっかく買ったのに横幅がきついと履き心地にも影響してしまいますよね。

 

今回の記事では、ニューバランスの横幅がきつかった場合どのように対処すればよいのか、またニューバランスのサイズの選び方などについてご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ニューバランスの横幅がキツイけど伸びる?

ニューバランスのスニーカーは少し横幅がきつくても、履いているうちに足になじみ、履き心地が気にならなくなるということはあります。

 

しかしあまりにもぎゅうぎゅうで窮屈な感じがする場合は、そもそも足にサイズがあっていないということなので、無理して履くと外反母趾など足の健康を害してしまいます

少しきつい程度でしたらしばらく履いていれば気にならなくなる可能性が大きいでしょう。

 

後述しますが、ニューバランスの人気モデルのものはもともと細身に作ってあるものがけっこうあるんです。

自分の足が幅広だと自覚されている場合はそのような細身のモデルを選ばず、履き心地のよい横幅広めのモデルを選ぶというのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

 

ニューバランスの広げる方法はある?

お気に入りのニューバランスの幅が狭かった場合、できるだけ快適に履きたいものですよね。

早く確実に幅を広げたいなら、やはりシューストレッチャーがおすすめです。

本来ならこちらのシューストレッチャーは革靴に使用する器具なのですが、スニーカーなどでも使えるということです。

 

こちらの使い方は簡単で、シューストレッチャーを靴の中にセットし、ハンドルなどで内部をぎゅっと拡張します。

かなり靴自体が膨らんだら、その状態で2~3日置いておきましょう。

 

スニーカーは温めるとより伸びやすくなりますので、寒い時期などは玄関先ではなく、温かい室内に置いておくとより効果が高くなると思います。

 

ほかには、基本的なことですが、靴ひもを緩めに調節してみましょう。

意外ときつめにひもを通している場合が多いので、少し緩めることによって履き心地が変わることもありますよ。

スポンサーリンク

 

ニューバランスのサイズの選び方

では実際にニューバランスのスニーカーを選ぶときにはどのようなところを見て選べばよいのでしょう?

いくつかポイントがあるのでまとめてみました。

 

「ウイズ」を選べる商品を選ぶ

ニューバランスには足の縦のサイズだけでなく横幅(ウイズ)を選べるモデルがあるのです!

ウイズはスニーカーのベロの裏の部分に記載されています。

メンズのウイズの見方は以下の通りです。

  • D…やや細い
  • 2E…標準
  • 4E…幅広
  • 6E(G)…超ワイド

の4段階の表記となっています。

 

レディースの場合は

  • B…やや細い
  • D…標準
  • 2E…幅広
  • 4E…超ワイド

となります。

 

しかし、ウイズはどんなモデルでも選べるというわけではなく、特定の品番でのみ選ぶことが可能だということを押さえておかなくてはなりません。

日本の靴屋さんには幅広のニューバランスが少ないかもしれませんので、どうしても手に入れたい場合はインターネットなどを活用するのも良いと思います。

スポンサーリンク

 

人気モデルだということだけで選ばない

ニューバランスのアイコン的存在といえば996や574ですよね。

細身でスタイリッシュ、どんなファッションにもしっくりくるのが魅力です。

 

そのためニューバランスならこのモデル、と決めつけて買ってしまう方も多いのではないでしょうか?

しかしこれらのモデル、日本で出回っているほとんどのサイズがメンズならD、レディースならBウイズになってしまっています。

 

やはり996などの人気モデルはカッコいいですし、どうしても選びたくなってしまいますよね。

そんな時はご自身の足が幅広めだという方は1サイズ大きめに履くように選ぶと失敗しにくいのではないかと思います。

一度試し履きしてみて履き心地を確かめてから購入されるといいと思います。

スポンサーリンク

 

ニューバランスの横幅がきついときの対応まとめ

ファッション性、履き心地ともに優れたニューバランスのスニーカー、愛用されている方は多いかもしれません。

しかしニューバランスって横幅が狭くて窮屈というイメージがなんとなくありませんか?

これは日本で出回っているニューバランスの人気モデルの横幅がほとんどDやBという横幅狭めのモデルだからだと言われています。

 

横幅が狭いと靴の見た目はとてもスタイリッシュでかっこよく見えますが、無理してきつい靴を履き続けると外反母趾など足の健康を害してしまう場合もあります。

ですのでニューバランスの人気モデルを選ぶ場合、やはり試着はしたほうがいいと思いますし、1サイズ大きめを選ぶことをおすすめします。

 

購入した後で「ちょっと横幅がせまいかも…」と感じたら、シューストレッチャーなどの器具を使うと比較的簡単に横幅を伸ばすこともできますよ。

スポンサーリンク