香水の30mlはどのくらい持つ?大きさや何回でなくなるか50mlや100mlも紹介

シュッと一吹きするだけでその日の印象まで変えてくれる香水はとても便利なアイテムですね。

お気に入りの香りをまとえば一日ハッピーな気分で過ごせます。

 

では、香水の各サイズはどのくらい使うことができるのでしょうか。

今回は香水のサイズごとの日持ちや使用期限について調べてみました。

香水選びの際にはぜひご参考になさってみてくださいね。

 

スポンサーリンク

香水の30mlはどれくらいでなくなる?

香水30mlと聞くとその容量を想像しにくいですが、各ブランドから出ている小瓶は30mlであることが多いです。

では一体30mlの香水はどのくらい持つのでしょうか。

 

1プッシュ何ml

ボトルにもよりますが、一般的に香水の1プッシュは0.13ml~0.15mlだといわれています。

香水は人によって付ける量や頻度が違いますので、個人差はありますが、平均のプッシュ数や日持ちについては下で解説していきます。

 

プッシュ数

香水はたくさんつけたからといって香りの持続が良くなるわけではありません。

1か所につき1プッシュを2~3か所につけるのがおすすめです。

あまり付けすぎると香りが強くなりすぎて周りに迷惑をかけてしまう恐れもありますので注意してください。

スポンサーリンク

 

何日でなくなる?

香水1プッシュを0.15ml、1ヶ月=30日として計算すると、

  • 1日1プッシュ→半年程度
  • 1日2プッシュ→3ヶ月強
  • 1日3プッシュ→2ヶ月強

となります。

付ける回数によってかなり差が出ますね。

毎日コンスタントに2か所以上使う方だとすぐなくなってしまうと感じる方もおられるかもしれません。

 

30mlで持ち運びは大きい?

香水を瓶のままポーチなどに入れて持ち運ぶのに適しているのは5ml~15mlくらいといわれています。

しかし30mlのものでも持ち運ぶことはできますよ

もし気になる方はアトマイザーなどに入れて持ち運べばお手軽にいつでも好きな香りを楽しめます。

5mlサイズに出来るので、めちゃくちゃ便利ですよ。

 

30mlでオススメの香水

Maison Margiela Fragrances(メゾン マルジェラ フレグランス) レプリカ オードトワレ レイジー サンデー モーニング / 30ml

SNSなどでも人気のこちらの香水、清潔感のあるフローラルムスクの香りで男性にも女性にもおススメです。

ボトルのデザインもオシャレで持ち歩くこともできますよ。

ちなみにここでのレプリカは偽物という意味ではなく、そういう商品名です。笑

 

50mlは何回、何日ぐらいもつ?

50mlの香水も1プッシュは30mlと同じです。

さきほどの要領で計算すると

  • 1プッシュ   約11ヶ月間
  • 2プッシュ   約5ヶ月~6ヶ月弱
  • 3プッシュ   約4ヶ月弱

くらいとなります。

香水のスプレーの種類によって誤差はあると思いますがご参考にしてみてくださいね。

 

大きさはどれぐらい?

50mlのボトルの大きさは各ブランドによってさまざまですが、大体手のひらに乗るくらいのものが多いでしょう。

結構存在感がありますので、お部屋に飾ったりするような感じと思っていただければわかりやすいかもしれません。

 

50mlの値段の相場とオススメの香水

こちらもブランドによって価格は変わってきますが、ディオールやシャネルなどのハイブランドの香水ですと10000円~15000円くらいのものが多いのではないでしょうか。

Dior ミス ディオール ブルーミング ブーケ

こちらも人気のディオールの香水です。

万人受けする甘くてさわやかな香りは女性に人気で愛用者も多数おられます。

 

100mlはどのくらい?

では、香水100mlはどのくらいの量なのでしょう。

使用期限などについても見ていきたいと思います。

 

量が多く、使いきれない人が多い

香水100mlというのはよほど好きな香りで毎日数プッシュずつ使うという方以外は購入したことがないサイズなのではないでしょうか。

1日1プッシュだと2年近く使えることになりますね。

 

しかし毎日同じ香水をつけるとは限りませんし、結局使い切れずにいつまでも残ってしまったという方もおられるかもしれませんね。

 

未開封の期限と開封したときの期限

香水にも使用期限があり、注意する必要があります。

  • 未開封だと大体3年
  • 開封したときはは約1年

だといわれています。

スポンサーリンク

 

長期間置いたときの注意点

香水はあけて時間がたつと香りや色が変わってきてしまう場合があります。

これは空気や日光に触れることで劣化してしまうことが原因ですので、使うときに確かめると安心ですよ。

開封後はできるだけ直射日光が当たらず温度変化が少ない場所に置き、蓋をきっちり占めて保管することが大切です。

 

肌につけることが出来なくなった香水はルームフレグランスなどとして使うことができます。

捨てる前に香りが残っているなら再利用してみてもいいかもしれませんね。

 

まとめ

  • 香水30mlは定番サイズ。つける量にもよるが3ヶ月から半年くらい持つ場合もある。小さめなので持ち歩くこともできる。
  • 香水50mlは持ち歩きはできないが、半年から1年くらい持つこともある。よく使う人はこのサイズがおススメ。
  • 香水100mlは場合によっては2年くらい残ることも。よほど使う場合を除いては買わない方が無難かも。
  • 香水は未開封なら3年、開封したら1年を目安に使い切ろう。開けた後は直射日光や温度変化に注意して。もし劣化してしまったらお部屋のフレグランスなどとして再利用してみても。
スポンサーリンク