ブレスレットが嬉しくないしいらない理由。実際プレゼントすると嬉しい?どう思っている?

アクセサリーをプレゼントするとき、ブレスレットは指輪などと違ってサイズ的に選びやすいですよね。

でも、実際彼女や彼氏からのプレゼントでブレスレットをもらった場合、相手は嬉しいのか嬉しくないのか、どう思っているか不安になります。

今回は、ブレスレットを贈ったときの口コミやいらないという意見、がっかりさせない注意点、ネックレスとどっちがいいかご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

ブレスレットのプレゼントは嬉しくないしいらない?

ここでは実際にプレゼントにブレスレットをもらった方の感想をご紹介していきます。

嬉しいという声と嬉しくないという声を併せて順番に見ていきましょう。

 

ブレスレットは嬉しいという声

  • シンプルなブレスレットは気軽に付けられてファッションのアクセントにもなるので嬉しいです。
  • 彼とペアになっている革のブレスレットをプレゼントされました。さりげなく付けられるので嬉しかったです。
  • 誕生石付きのブレスレットをプレゼントにもらってとても嬉しかった。

 

 

がっかり?嬉しくないという声

  • アクセサリーならブレスレットよりネックレスの方がよく付けるのでそっちの方が良かった。
  • ネックレスなら仕事にも付けていけるけど、ブレスレットはシーンを選ぶのであまり使わない。
  • ブレスレットをもらったけど自分のファッションのテイストと合わず使いにくかった。
  • 仲良くないのに急にもらってちょっと重かった。

 

このように、ブレスレットのプレゼントは嬉しいと感じる方とそうでない方がおられるということがわかりました。

もちろん大切な人からプレゼントをもらうこと自体が嬉しいことなので、何を貰っても嬉しいのですが、ブレスレットを付ける習慣のない方もけっこういます。

ブレスレットを付ける習慣があるのかなどを調べてからプレゼントするのがよいといえます。

とはいえ、付けていないからこそ欲しいと思っているというパターンもありますよ。

スポンサーリンク

 

ブレスレットを贈るときにがっかりさせないポイント

では、ブレスレットをプレゼントに選ぶときはどのような点に注意すればよいのでしょうか?

順番に解説していきたいと思います。

 

使われている素材

ブレスレットは手首に直接つけるものですので、素材に少し気を付ける必要があります。

ニッケルなどの金属が含まれている製品は、金属アレルギーを引き起こしてしまう可能性がありますので、ニッケルフリーなどアレルギー対策をされているものだと安心ですね。

 

サイズが合うか

比較的サイズ選びが簡単なブレスレットですが、あまりにも大きすぎたり、小さくて付けにくかったりすると残念ですよね。

ブレスレットの適正なサイズは手首周り+1.5㎝~2㎝くらいだといわれています。

リボンや紐などを手首に巻いて測る方法だととてもお手軽ですので、可能なら購入前に測らせてもらうのがおすすめです。

 

相手の好みに合わせる

ひとくちにブレスレットといっても素材もテイストも様々ですよね。

ダサいかダサくないかは、自分ではなくて相手主体です。

相手に喜んでもらいたいなら、その方の好みを把握して、ファッションに合いそうなものや付けやすそうなものを選びましょう。

カジュアルな方なら革のブレスレット、洗練されたものが好きな方ならシンプルで上質なものなど、相手の普段の服装やライフスタイルに合わせると良いと思います。

スポンサーリンク

 

相手とは仲が良い?

贈る相手との距離感も大切です。

身に付けるものなので「まだ会ってそんなに経っていない」「挨拶する程度」だと、ちょっと引かれるかもしれません。

それを上回るぐらいハイブランドだと喜ばれますが、それは一時的で、申し訳ない気持ちになったり売られるかも。

 

プレゼントならネックレスとブレスレットどっちがいい?

SNSでもあった彼氏に贈るプレゼントでは、僅差でネックレスのほうが人気でした。

 

 

ネックレス派

  • 自分はネックレスがいいけど、やっぱり好みによる
  • 手首に身に付けたらダメな場面があるから。ネックレスはいつでも付けられる
  • 細めだとあんまり目立たないので、プレゼントに自信が無かったらネックレスかな
  • ネックレスはサイズをあんまり気にしなくていい

 

ブレスレット派

  • 着用しているところを自分でいつでも見れる。ネックレスは鏡でしか見れない
  • 冬だと長袖で目立たないから、仮に失敗してもまだマシ
  • 派手じゃなければ大体の服装に合わせられる

 

中立の意見

  • 普段からどっちが好きで身に付けているか
  • どっちを持っていないか
  • 両方チェックして、本人が好きそうなデザインでどちらか決める
  • 好きな人から貰ったらどっちでも嬉しい

 

Q&Aサイトではこのような意見がありました。

全体的にみると、少しだけネックレス派が多かったですね。

スポンサーリンク

 

嬉しいオススメのブランド

K18ダイヤモンドブレスレット/アガット(agete)

created by Rinker
¥39,600 (2023/01/28 08:34:19時点 楽天市場調べ-詳細)

女性らしい華奢なデザインのブレスレットを多く取りそろえるアガット。

さりげない高級感が上品で素敵ですよね。

こちらのブランドはシックでシンプルですので、若い世代から40代くらいまで幅広く人気がありますよ。

また、華奢なデザインなので重ね付けなどにも使えて1つ持っていると色々と使える便利なアイテムだと思います。

 

イルビゾンテ ハーフメッシュ2連レザー ブレスレット

カジュアルな格好が好きという方にはこちらのブレスレットもおススメです。

革製ですので、季節や性別を問わずつけられるのも嬉しいですね。

恋人や夫婦など、男女でおそろいにしても素敵だと思います。

カラーも豊富ですので、じっくりと選んでみてくださいね。

 

K18ブレスレット スパルタカス

流行りのスパルタカス。

楽天でも超人気ですね。

 

ブレスレットは嬉しくないのかまとめ

ブレスレットはサイズ選びが簡単なこともあり、ほかのアクセサリーよりも気軽にプレゼントできるイメージですよね。

しかし、ひとくちにブレスレットといっても、素材やテイストなどが多岐にわたっているため、相手の好みを知らずに贈ると「嬉しくない」と思われてしまうことも。

 

ブレスレットをプレゼントにする場合は、贈る相手のファッションの好みなどをよく調べることが大切ですね。

また、金属のブレスレットの場合は、肌が弱い方やアレルギー体質の方だと、素材によっては金属アレルギーを引き起こしてしまいます。

選ぶときはアレルギー対策をしているものやニッケルフリーのものを選ぶと安心ですよ。

 

いつもの格好がカジュアルなのかきれいめなのかということや、そもそもブレスレットを付ける習慣があるのかなど、相手のことをよく観察してプレゼントしてみてくださいね!

 

 

⇒amazonのレディース売れ筋ランキング

⇒楽天のレディース売れ筋ランキング

プレゼントでしたら、平均で5000円以上のモノが良いですね。

スポンサーリンク