lushのプレゼントはいらないし困る?貰って嬉しいプレゼントを紹介

友達や恋人にちょっとしたおしゃれなプレゼントを贈りたい時、入浴剤を選ぶことってありますよね。

価格も高すぎず、見た目もかわいいLUSUのバスグッズを贈ったことがある方もおられるではないでしょうか。

でも、実はLUSHのバスグッズをもらっても嬉しくないという声があるのをご存じですか?

特にバスボムはいらないと言われてしまう可能性も…

今回はそんなLUSUのバスグッズのプレゼントについて解説していきます。

 

スポンサーリンク

lushのプレゼントはいらない理由

LUSHのバスグッズなどの製品は香りの強いものが多いですよね。

とくに男性はあまり強すぎる香りは苦手な方が多いです。

また、お風呂の時間にバスグッズを入れて癒される方もおられるとは思いますが少数ですので、こだわりのない男性に贈ってもあまり喜ばれないかもしれません。

 

女性もLUSHの香りはきつすぎると感じる方が多いようです。

特に、バスグッズなどはこだわっている方も多く、好みに合わない場合は使わなかったりもします。

そのためよほどLUSHのものが好きでリクエストなどをされない限り贈らない方が無難でしょう。

また、ひとつひとつのサイズが大きなものが多いため、一人暮らしなどの浴槽だと量が多すぎて使い切れないということも。

 

もし渡す場合

相手がどんな香りが好きなのかをしっかりと調べておく方が良いでしょう。

とくに甘い香りが好きなのは必須です。

また、人によっては浴槽にお湯をためず、シャワーだけで済ますという場合もありますので、普段から相手の生活スタイルを把握しておくことも大切です。

この自然派石鹸のボディソープはシャワーだけの人も大丈夫ですし、はちみつの香りがとても人気です。


バスグッズはプレゼントしにくい?

お風呂の時間というのはとてもプライベートなもので、家庭によって様々な事情があります。

一人暮らしでしたら比較的その人の自由にできますが、家族が一緒に住んでいる場合などはほかの家族にも配慮したものを贈らないと使ってもらえない可能性も出てきます。

そのため、LUSHなど個性的なバスグッズは家族のいる方にはあまり向いていないと言えるかもしれません。

また、バスグッズは肌に直接影響するものですので、敏感肌だったりアレルギーがある方にはあまりおすすめできません。

もしプレゼントにバスグッズを考えている場合は、その相手の家族構成やアレルギーの有無などまで調べてから贈るのがおすすめです。

 

とくにバスボムがいらないといわれる理由

とてもかわいい見た目のバスボム、ついプレゼントしたくなってしまいますよね。

でも、特にバスボムはプレゼントには要注意なものなのです。

バスボムにはラメや花びらなどが入っているものをよく見かけます。

そのため、追い炊きなどをするとお風呂が壊れてしまうというリスクがあるのです。

スポンサーリンク

また、残り湯を洗濯に使っている家庭の場合、ラメなどが入っていると使えなくなってしまいますよね

家族と一緒に暮らしている方でしたら、ほかの家族が入浴剤の香りが嫌いだから使えない、とか、敏感肌の人がいるから使えない、子どもがお菓子と間違えて口に入れそうで怖い、など様々な理由からバスボムは敬遠される傾向があります。

お湯を抜いた後ラメがたくさんついていると掃除が大変という声も。

 

喜ばれるオススメの誕生日プレゼント

男女ともにプレゼントを贈るなら、とりあえず無難なものがおすすめです。

実用的なものや食べ物ならどんな人でも比較的受け取りやすく、喜んでもらえるのではないでしょうか。

 

スタンレーの真空マグ


最近はサステナブルなアイテムにも注目が集まっていますよね。

仕事でもプライベートでも、水筒を持っている人もよく見かけるようになりました。

こちらの真空マグはシンプルでとてもおしゃれ。

実用性もあるので、男性女性とも喜ばれると思います。

 

マリアージュ フレール 紅茶の贈り物


紅茶などの飲み物も消耗品ですので喜ばれます。

特にこちらは一度飲んだらやみつきになる味わいのとても美味しい紅茶です。

クラシックな缶も置いておくだけでインテリアを格上げしてくれますよ。

かわいらしいティースプーンが付属しているのもポイントです。

女性は紅茶が好きな人が多いですし、ミルクやレモンなど汎用性もあるのでオススメです。

 

まとめ

  • LUSHのバスグッズは見た目もかわいいのでつい贈りたくなってしまうが、香りがきついものが多いので嫌がられることも。
  • 特にバスボムは、ラメなどが入っているためお風呂の追い炊きが出来なかったり掃除が大変だったりと贈った人から敬遠されがち。
  • バスグッズは家族がいたり肌が弱かったりすると、せっかくもらっても使えないという可能性も。
  • プレゼントを贈るなら、男女ともに実用性の高いものや食べ物、飲み物などの消耗品だと喜ばれることが多い。
スポンサーリンク