小動物用のヒーターはつけっぱなしだと火事になりやすい?置き方や注意点を紹介

寒くなってくると人も暖房器具をつけて暖かくしますが、大切な家族の一員であるペットの暖房器具もつけますよね。

しかし、留守中にペットのヒーターをつけっぱなしにして火事の原因にならないか気になるポイントだと思います。

おススメのヒーターと共にクチコミも紹介するので、購入する人は参考にしてみてくださいね。

今回は、ヒーターをつけっぱなしでも火事にならないのか、つけっぱなしにするときの注意点や置き方などを紹介するので参考にしてください。

 

スポンサーリンク

小動物用のヒーターはつけっぱなしでも火事にならないか

ヒーターを長時間つけっぱなしにしても、火事にはなりにくいです。

しかし、コードをかじった傷の場所から漏電し火事を引き起こすことはあります。

そもそも、ペット用のヒーターは高くても60℃ぐらいまでしか上昇するものがなく、引火することは考えにくいです。

ヒーターへ直接引火物を近づけて、引火するものを着火温度まで上げないと火事にはなりません。

ヒーターをつけっぱなしにしても大丈夫ですが、火災原因を作らないようにカジられることには注意してください。

 

つけっぱなしにするときの注意点や置き方

火事や感電を気にするあまり、ヒーターを消してしまうとペットが寒さに耐えらず死んでしまうこともあります。

なので、つけっぱなしにするときの注意点や置き方を気にしながらヒーターを使うようにしてください。

 

低温やけどに注意

会社に行っている間や留守にしている間、ペットが低温やけどしないように座って暖をとるヒーターではなくエアコンを使ってもいいと思います。

他にも、ゲージの下に敷くヒーターをつけて布を被せて寒くないようにしてもいいですね。

高齢のペットは、動くことが少なくなるので低温やけどになりやすいので気にしてあげてください。

スポンサーリンク

 

感電する

小動物用ヒーターのコードが、ゲージ内にあり噛んで断線した場所に気づかず、ペットが感電することもあります。

コードには、噛めないようにカバーをつけるのがオススメです。

ホームセンターに、売っているスパイラルチューブをコードに巻き付けると噛んでも線までは中々到達しにくくなります。

ネットでも販売されているので、硬くて太いスパイラルチューブを選ぶのがおススメですよ。

カバーをしていても、毎日噛んでいないかをチェックするようにしてくださいね。

 

暑くないか

ヒーターをつけっぱなしにすると、ゲージ内の温度は上昇し続けてしまいます。

ペットがいる環境を適温にする為、留守中に温度を自動で管理してくれるサーモスタットを導入するのがオススメです。

保温器具と繋いで、留守の間ペットの適温を管理してもらえます。

サーモスタットにも、個々で大きさや特徴が変わるので吟味してみてくださいね。

 

コードは固定する

ヒーターのコードは、絶対に噛まれない位置へ固定して極力ゲージ内にコードが入らないようにして置いてください。

立てかけるヒーターは、ゲージ網の間からコードを外に出してペットにはコードの存在を知られないようにしてくださいね。

もし、ゲージ中にコードが入っているならペットがコードへ近づけないようにガードするのがオススメです。

ゲージ外の高い所にコードを置いていても、鳥類のペットは放鳥している時に噛むかもしれませんよね。

カバーができないコードがある場合は、箱の中に納めるとペットに噛まれないと思いますよ。

 

ゲージの下部に置く

ヒーターは、ゲージ外に置くときは下の位置へ置くようにしてください。

暖かい空気は上昇するので、ヒーターはできるだけ下に置き暖かい空気をゲージ全体に充満させるのがベストです。

ゲージ内に置く時は、ペットがよく休んでいる場所に置き暑くなったら逃げらるように逃げ場の確保をしてあげてくださいね。

ゲージ内にあまり大きすぎるヒーターを置くと、暑すぎてペットが体調を崩すかもしれませんよ。

スポンサーリンク

 

おススメのヒーター

ペットが、快適に過ごせるようなおススメのヒーターを紹介するので参考にしてみてください。

 

マルカン ほっとうさ暖寄りそいヒーター

created by Rinker
マルカン
¥3,420 (2024/04/12 20:26:22時点 Amazon調べ-詳細)

ゲージ網の間からコードを出せるので、隠す必要がありません。

しかし、最悪の事態にならないようにコードをカバーしておくのもいいかもしれませんね。

下面だけではなく、側面も暖かくなるので寄り添いながら温まっているペットを見れて可愛いかと思いますよ。

 

高評価クチコミ

  • 人肌より少し高いくらいで、温度が丁度いい
  • ゲージ網からコードを出せるので噛まれることがなく安心

 

低評価クチコミ

  • 温度調節機能がないので、熱すぎて使えない

 

温度調節がないので、確認して熱そうならクッションや毛布を使うと適温になるかもしれませんね。

コードを噛まれないのが、とても安心するポイントだと思うのでオススメですよ。

 

 

ミニマルランド ほっとうさ暖 リバーシブルヒーター

created by Rinker
ミニマルランド
¥2,073 (2024/04/12 20:26:22時点 Amazon調べ-詳細)

寒い時にペット自身が座って暖を取るタイプの置き型のヒーターです。

裏表で温度が異なるので、室内温度で濃い面(38℃)薄い面(30度)と調節してください。

防水加工の本体は、掃除がしやすいと思います。

 

高評価クチコミ

  • ハウスの下に敷いて使っており、ハウスを覗くと大の字で寝ていて可愛い
  • 金属に覆われているコードなので安心して使用できる
  • 温度が高い面が、オススメ

 

低評価クチコミ

  • 濃い面の温度が高い方を使ったら火傷をした
  • コードが短く延長コードを使わないといけない

 

ペットに使う前は、適温かどうかを確認してから使ってみてください。

もし、熱めなら毛布などを敷いてみてから再び温度を確認してみてくださいね。

裏表で温度調節ができるのは、嬉しいポイントではないかと思います。

 

マルカン 保温電球20Wカバー付

created by Rinker
ミニマルランド
¥3,680 (2024/04/12 22:33:09時点 Amazon調べ-詳細)

コードは、噛まれないように保護コイルに守られているので安心です。

赤外線でじんわりとペットを暖めてくれて、わずかな光なので睡眠を阻害することがありません。

 

高評価クチコミ

  • ほんのり暖かく、毛布と併用すると丁度いい温度になる
  • 柔らかい明かりなので、睡眠の妨げになっていない

 

低評価クチコミ

  • あまり暖かくならない

 

保温電球に自分で寄り添えるペットだと、20Wがいいかもしれませんね。

布をかけて併用すると、温度が上がりすぎることもあるので注意が必要ですよ。

 

ヒーターの代用になるもの

少し寒くヒーターを使う程ではないけど、ゲージ内を暖めたい時もあると思います。

ぜひ、参考にして少し寒い時は試してみてください。

 

<湯たんぽ>

一時的に、ゲージ内の温度を上げる為にはおススメです。

湯たんぽを毛布やタオルで巻いて、ゲージの側面に置き毛布などで覆うと温度が上がります。

うさぎ・インコ・チンチラなど、ゲージ内で飼っているペットや室内飼いをしている猫・犬にも使えますよ。

注意点として、お湯の温度が下がるとゲージ内の温度も下がるので温度をチェックするようにしてくださいね。

 

<毛布>

人が使うひざ掛けを、ゲージ内に入れると温まる場所として使えますよ。

ですが、寒波到来といわれているほどの寒さは毛布だけで凌ぐことは難しいです。

そんな時は、毛布とヒーターを併用すると暖かくペットが過ごせると思います。

毛布がヒーターに触れて火災の原因にならないように、気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

 

小動物用のヒーターはつけっぱなしだと火事になりやすいかまとめ

今回は、小動物用のヒーターのつけっぱなしについてを紹介しました。

ヒーターをつけっぱなしにしても、火災の原因にはならないです。

しかし、ペットがコードを齧りその傷から漏電し火災や感電の原因に繋がることがわかりましたね。

他にも、暑すぎてペットが体調を崩さないように温度調節をしてください。

コードにカバーをしたり、置く場所に気をつけてペットが快適に過ごせるようにしてくださいね。

スポンサーリンク