外見至上主義が無料サイトxoyで読み放題?漫画バンクやmangarawはオススメしない

漫画・外見至上主義は、韓国のWEBサイトで掲載されていた学園ものの漫画です。

日本でも翻訳されて読めるのですが、無料サイトxoyは読み放題なのか?無料サイトの漫画バンクやmangarawをオススメしない理由、あらすじなどを紹介していきます。

 


 

スポンサーリンク

外見至上主義が無料サイトxoyで読み放題?一気読みは?

外見至上主義は韓国の漫画家T・junさんによるウェブ漫画です。

元々は韓国の検索サイトNEVERのウェブトゥーンで連載されていて、日本では漫画の翻訳サイトxoyで読めたのですが、2018年10月にLINE漫画へと移行しました。

理由はxoyとLINEの統合です。

LINEも韓国のアプリなので、とくに違和感はありませんね。

 

ということで現在はLINE漫画で読めます。

 

一気読みするならアマゾンや楽天などがオススメです。

また、WEBだと今回の統合のようにいつ無くなるかわかりませんよね。

やっぱり自分で紙媒体や電子書籍で管理できるし、なんといっても4コマのおまけ漫画が数ページほどあるので、購入しておくといいですね。

 


 

漫画バンクやmanga rawはオススメしない

漫画バンクやmanga rawはいわゆる海賊版サイトで、著作権違反で無断にアップロードした漫画を公開しています。

スポンサーリンク

海賊版サイトは、漫画村や星野ロミの警察沙汰で有名ですよね。

 

これについては、違法サイトと知りながら使用したりダウンロードすると、使用者にも著作権違反として罰せられます。

不特定多数なのでバレないと思われがちですが、発信者情報の開示請求をすれば特定も可能です。

 

また、誘導されるややこしい広告をクリックすると、上記のウイルスに感染し、デバイスの故障や個人情報を抜かれたりするおそれがあります。

怪しいので押す人は少ないとは思いますが、誤クリックや誤タップもあり得ますよね。

 

さらに、勝手に仮想通貨の採掘(マイニング)をさせられることもあります。

閲覧することによって、勝手にマイニングに必要な計算処理をさせられ、仮想通貨による収益のお手伝いをしてしまいます。

 

やはり合法的にLINE漫画で読むか、アマゾンや楽天などで購入することをオススメします。

 


 

あらすじやアニメ化について

見た目の冴えない主人公は学校でイジメられていて、それに耐えかねて親を残し、一人で転校をしました。

ある日目覚めると、いつもの冴えない自分ではなく、超絶イケメンの姿になっていました。

睡眠により切り替えができ、労働のときはブサイクな自分、学校生活のときはイケメンな自分と、二重生活が始まるのでした。

 

アニメ化はまだ

外見至上主義のアニメ化はまだされていませんが、2019年9月にios、androidともにスマホのゲームアプリとしてサービスを開始しています。
 


スポンサーリンク