糖質カット炊飯器の味がまずいのか口コミや評判、デメリットを紹介

1日があっという間に過ぎるくらい忙しくて、日常生活の中で「ながらダイエット」で痩せたらいいなと思っている人もいるかもしれません。

毎日食べるご飯を制限せず、ダイエットに繋がったら嬉しいなと思っている人もいると思います。

中でも、日本人に身近な白ご飯は糖質が多く脂肪へ繋がりやすいので、糖質カットができてダイエットに繋がるのであれば実践してみたいと思いますよね。

もちろん、糖質をカットして味がまずいご飯を食べるのは嫌だと思います。

実際に、糖質カット炊飯器で炊いたご飯は美味しいのか?と気になる所ですよね。

糖質制限をしている人、使用するか迷っている人も糖質カットした炊飯器のメリット・デメリットなどを紹介していきたいと思うので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

糖質カット炊飯器はまずいのか?味についての口コミ

そもそも炊飯器でなぜ、糖質カットができるのかを説明していきますね。

普段使用している炊飯器は、お米に熱が加わって糖質(デンプン)が溶け出してその糖質がまたお米に戻るのでふっくら甘いご飯になります。

かたや、糖質カット炊飯器はお米に熱が加わった後の糖質(デンプン)の汁がトレイに除去されます。

その汁で、お米を蒸し炊きタイプの糖質カット炊飯器と自動で新たに加えた水で炊くことで糖質カットが実現されるのです。

では、糖質カット炊飯器のメリット・デメリットを紹介していきます。

 

糖質カット炊飯器のメリット

  • 普段食べている白ご飯の量で自然と糖質カット
  • さっぱりとしていて美味しい
  • 糖質カットのご飯もいつもの白ご飯も炊けるのでこれ1台で両方炊ける
  • 水加減に慣れたら簡単に糖質カットできる
  • 痩せやすい

 

普段通りの食生活を行っていても、気になる糖質がカットされていると嬉しいポイントですよね。

さらに、味がさっぱりして美味しく食べられるのでストレスを感じることなく痩せることができるのは魅力的。

糖質カットをするために、炊飯器をもう1台導入せずに普通の白ご飯も炊けるのは有難いです。

普段の炊き方とは異なり水加減が違うのですが、慣れると簡単に糖質カットしたご飯をふっくら炊くことができます。

糖質をカットしているので、自ずと痩せることができて体重計に乗ることが楽しくなりますよね。

 

糖質カット炊飯器のデメリット

  • 美味しくない
  • 糖質カットしたご飯が2合分しか炊けない
  • 釜にお米がつきやすいから洗うのが大変

 

人によってはお米の甘味が感じられず物足りないようですが、メリットにもあったようにさっぱりしてて美味しく感じる人もいるので好みの問題だと思います。

糖質をカットしているので、美味しくないのでは?と不安な人もいたと思いますが多くの人は「美味しい」と口コミしていました。

糖質カットしたご飯が、2合分だと少ないと感じる人は3合炊ける商品もあるので検討してみてください。

食べ終わった後、うち釜にお米がつきやすいのでご飯を取り出したら水につけておくと洗う手間はそれほどかからないかと思います。

スポンサーリンク

糖質カット炊飯器の全体的な評価

実際に、糖質カット炊飯器を使用してどうなのか気になるところですよね。

使用して良い口コミと悪い口コミを紹介していきますので、参考にしてみてください。

 

良い評判

 


糖質をカットするだけでなく、味のほうも変わらず比較的美味しいという口コミが多いですね!

 

悪い口コミ

  • 1.5合しか糖質オフのご飯が炊けないし、片付けがちょっと面倒かも。(ローカロリーナ・SOUYI)
  • 説明書通りにすると柔らかく炊きあがります。モノによって変わりそうですけど、試行錯誤が必要かも。(匠・THANKO)

 

糖質カットしているから味がどうなるか心配だったけど、美味しいと紹介している人を数多く見かけました。

また、「少し取り扱いに手間がかかる」「炊きあがりが変わる」などといった声もありました。

マイコン式・IH式・圧力IH式と種類があるので、値段や特徴などを確認して購入を検討してくださいね。

スポンサーリンク

糖質カット炊飯器の人気ランキング

それでは、人気の糖質カットの炊飯器を紹介していきます。

楽天アマゾンでの評価をトータルして参考にしています。

 

1 ロカボ

45%糖質カットできて、見た目もスタイリッシュな糖質カット炊飯器です。

糖質(デンプン)が着かないように、蒸し器のような構造で45%も糖質カットしてくれます。

炊飯の他に、スチーム料理などができ糖質カットしたご飯でも6時間までなら保温可能です。

「糖質45%カットしているのに、甘味があり美味しい」「すぐに、うち釜を水につけておけばお手入れは手間にならない」と高評価の口コミが多くみられました。

「うち釜が洗いにくい」「水で洗ったようなご飯で、旨みが感じられなかった」という低評価な口コミも。

すぐにうち釜を水につけることができて、しっかり糖質カットをしたい人にオススメですね。

 

2 SOUYIのローカロリーナ

糖質最大54%オフ、カロリー最大49%オフ。

低糖質モードでも、「ふつう」と「やわらかめ」が選択できますし、通常の炊飯も出来るんですね。

また、ろ過された糖質湯はポタージュや味噌汁に再利用できます。

制限中の人が飲むと意味が無いので、置き換えで飲んだり、他の人が飲んだりすると良いですね。

 

3 ヘルシーサポート炊飯器アイリスオーヤマ

糖質カットコースが10%・20%から選ぶことができ、白ご飯だと5.5合炊けて糖質カットなら3合炊けます。

糖質カットモードでも、玄米やもち麦などを使用できるのでよりヘルシーな食生活ができますよ。

「ボタンを押すだけで糖質オフできる上に、美味しいので満足」や「白米だけでなく、玄米や様々なお米が炊けるほど多機能なのに値段が安い」などの満足の声がありました。

「操作タッチパネルが見えにくく、手で覆いながら数字を確認しないといけなくて使いにくい」といった、炊飯器に対しての口コミも。

10%・20%の糖質カットコースが選べるので、糖質カット炊飯器を初めて導入しようと思っている人にオススメです。

 

4「匠」THANKO

お米を炊いている間に、うち釜が自動で上がって蒸し炊きするので35%糖質カットを実現しています。

使いやすいシンプルなタッチパネルなので、簡単に操作できますよ。

外釜に重湯が溜まるので、捨てるのがとても簡単です。

「味が美味しくて、お手入れが簡単なので愛用していきたい」や「水加減は、慣れれば全く問題なく炊ける」「冷ご飯にして温めると、さらに美味しい」と喜びの声がありました。

中には、「水加減が難しくて、ご飯がおかゆみたいになった」や「固めで炊いても柔らかい」という硬さに関する低評価が多かったです。

柔らかめのご飯が好きで、簡単に重湯が捨てたい人にオススメ。

 

口コミをみてみると、人それぞれの意見があるので自分に合った糖質カット炊飯器を見つけてみてください。

せっかく糖質カット炊飯器を買ったのに、美味しくなくて糖質オフモードを使用しなくなるのはとても勿体ないですよね。

機械に対しての口コミや大きさ、特徴なども確認して購入を検討すると失敗はなくなるかもしれません。

中には、想像していたより大きかったという口コミをしている人もいましたよ。

糖質カット炊飯器はまずいのかまとめ

糖質カットしたご飯が、美味しいと感じるかは好みの問題だとわかりました。

さっぱりしていて美味しいと感じる人と、水で洗ったご飯のようで美味しくないと感じる人の真逆な口コミがありました。

糖質カットの幅は、10%~54%とバラつきがあるので自分に合った商品を選んでください。

人気の糖質カット炊飯器は

  • ロカボ
  • ローカボリーナ
  • 「ヘルシーサポート炊飯器」アイリスオーヤマ
  • 「匠」THANKO

でした。

大きさや糖質カット数など特徴が異なりますので、購入する前は確認してくださいね。

糖質カット炊飯器を使用して、ストレスフリーで楽しくダイエットをしてください。

スポンサーリンク