コントレックスの味がまずいのは硬水だから?効能や、なぜ販売終了したのか

フランスのミネラルウォーター、コントレックスですが一部では味がまずいと言われています。

おそらく硬水だからかなと思うのですが、そのぶん効能も気になりますよね。

また、なぜ以前のコントレックスが販売終了したのかも紹介します。



スポンサーリンク

コントレックスの味がまずい?

コントレックスの味が変、まずいと言われるのは硬度が原因かと思われます。

お水には大きく分けると軟水と硬水があるのですが、硬度が高くなるにつれてミネラル豊富、カルシウム、マグネシウムの含有量が増えていって効率よく摂取出来るんですね。

ただ、やっぱり苦みや重たさがあり飲みにくいです。

硬度は1リットル中1468mg

 

ちなみに日本は軟水が主ですが、いろはすは27~32mg(採水地鳥取・熊本除く)、南アルプス天然水は30mg

硬度が高いといわれるイタリアのサンペレグリノでも674mg・・・。

コントレックスは圧倒的に高いんです。

 

また、公式サイトでも「7日間チャレンジ」と言っているように、「最初は飲みにくいけど、1週間続けると慣れる」という方が多いみたいですね。

 

それでも愛飲される方が多いのは、やっぱりメリットが多いんですね。

 

ダイエットへの効能は?飲みすぎはNG

硬度の高さからとくにコントレックスで期待されているのは、やっぱり便通です。

ダイエットなどに直接利くわけではないですが、カルシウム・マグネシウムが豊富で、とくにマグネシウムは胃腸を刺激して排便を促しやすくなり、便秘を解消しやすくしてくれます。

 

飲みすぎると下痢やむくみ

硬水は飲みすぎると胃腸への刺激で負担をかけすぎて下痢になる可能性もあります。

とくにお腹が弱い人や、内臓がしっかりと成長していない赤ちゃんにはやめておきましょう。

 

また、コントレックスはミネラルが豊富ですが、そのミネラルは利尿作用もあるので、体内に残しておかないといけない必要な水分も排出しようとします。

すると、逆に排出しないといけない老廃物と水分が残ってしまい、それがむくみの原因になりやすいです。

 

結石は問題ない

硬水は名前のとおり硬そうなイメージで、尿路結石にもなりやすいんじゃないか?といわれてましたが、研究の結果、硬水と結石との因果関係はありませんでした。

むしろ、結石の形成を抑える役目があります。

スポンサーリンク

 

美味しい飲み方

まずシンプルですが、キンキン冷やすだけでも常温と比べるとかなり飲みやすくなります。

常温で飲む方が良いので、最初は冷やして飲みながら、慣れてきたら常温で飲んでいくのがベストですね。

 

また、スッキリ飲みたい場合は無添加のレモン汁やキレートレモンなどの柑橘もオススメです。


 

贅沢に甘くしたいときはカルピスの原液もありですね。

ただ、糖質も摂取してしまうのでダイエット中の方はオススメしません

 

また、冷やして炭酸にすると、キレが増してとても美味しくなります

レモンやカルピスなんかと組み合わせると最高ですね。



こちらも安くなっています。

電源不要の炭酸水メーカー【e-soda】

 

販売終了していない!正規輸入品と並行輸入品

一度、正規品輸出終了のアナウンスがありましたが、今現在でも楽天やamazonで購入できます。

ちなみにコントレックスには正規輸入品と並行輸入品があります。

 

正規輸入品はボトリングから納入までが最短ルートのため、ナチュラルな品質をなるべく保つようにしています。

 

並行輸入品は正規代理店を通さないので、ボトリングから納入までの期間が長く、貨物船での輸送中も保管状態によっては天然成分が死滅してしまうため、ナチュラルミネラルウォーターとしての良さが減ります。

また賞味期限も日本基準ではないので、短いこともあります。


まとめ

  • 日本人は軟水に慣れているため、超硬水のコントレックスは最初は苦みがあったり飲みにくい
  • 慣れてくると、普通に飲めるようになる人が半数以上
  • 超硬水なので、便通に良い
  • 飲みすぎ、お腹の弱い人、赤ちゃんにはオススメしない
  • 冷やす、レモン汁、カルピス、炭酸などにすればかなり飲みやすい
  • 販売終了していない
  • おススメは正規輸入品


スポンサーリンク