コンビニケーキの日持ちは?消費期限が5日切れてから食べてみた!食中毒は回避!

一切れサイズのケーキなら余裕で食べられますが、ホールケーキになるとどうしても余ったりしますよね。

でも「当日中にお召し上がりください」と書いているし・・・。

 

今回は、

ケーキはいつまで日持ちするのか?

消費期限は1日過ぎても大丈夫?

4日、5日過ぎた場合は?

をお伝えするのと、実際に5日過ぎたコンビニのケーキを食べてみた感想も紹介します。

スポンサーリンク

ケーキの日持ちと消費期限

冷蔵保存をしている前提で、普通のクリームを使ったショートケーキですと、消費期限切れ1日目はほぼ大丈夫です。

2日目も問題ないでしょう。

3日目からは見た目、ニオイ、味に問題が無ければ大丈夫だと思いますが、体調に自信が無い場合はやめておきましょう。

またフルーツは水分を多く含んでいるので、要注意です。

4日目以降、1週間以上経過したら絶対にやめましょうね。笑

 

ケーキというとたくさん種類はありますが、とくに生クリームやフルーツを使っているケーキは消費期限が短く、お店側は当日中のお召し上がりを指示していると思います。

これは生ものなので、お店側が保証出来るのが当日のみで、買った翌日以降に食べて問題があってもお店は責任を取れないということですね。

 

なので、すべて自己責任であれば、翌日以降に食べても問題ありませんが、基本的にはオススメしません

生ものなので当然限度がありますし、季節や保存方法によっても変わります。(常温なら絶対諦めます)

それに遅ければ遅いほど鮮度が落ちて美味しくなくなります。

市販以外の手作りの場合も同じ要領です。

 

食中毒だけは絶対避けたいですよね。

 

レアチーズケーキやモンブラン、チョコレートケーキの消費期限は?

レアチーズケーキは3~4日ほど。

チョコレートケーキはクリームを使っていたら2~3日、ガトーショコラでしたら5~7日、

モンブランケーキも2~3日ほどといわれています。

 

賞味期限と消費期限の違い

今回は消費期限に該当しますが、そもそも消費期限と賞味期限の違いについて説明します。

 

消費期限は、腐ったりカビたりしない、衛生上問題なく食べられる期限です。

環境にも左右されますので、食品全てが劣化しないとは限りませんので注意です。

今回のケーキやサンドイッチ、お弁当などの手作り系です。

 

賞味期限は、食品の味が劣化しない、おいしく食べられる期限です。

ちゃんと保存していればおいしいままですし、多少賞味期限が過ぎても食べられる場合がほとんどです。

スポンサーリンク

ペットボトルや缶もの、カップ麺など密閉された食品です。

 

コンビニの消費期限が4日、5日切れたチョコレートケーキを食べてみた(4日目に冷凍庫へイン)

生チョコミルクレープ

ということで、ちょうど5日切れた生チョコミルクレープがありましたので、食べてみたいと思います。

・・・わざとではありません。

すっかり冷蔵庫に入れていたのを忘れておりました。(*_*;

 

生チョコミルクレープ

消費期限が1月8日。

食べようとしている日が1月13日ですね。

 

生チョコミルクレープ

4日目でケーキの存在に気付いて、慌てて冷凍庫に突っ込みました。

この日はすでにおやつを食べてたので、食べるわけにはいかず・・・。

フィルムに霜がついています。

 

生チョコミルクレープ

表面にはチョコレートと金粉(?)

ココアのクレープ生地とチョコレートクリームが何層にも重なっています。

 

生チョコミルクレープ

ニオイは大丈夫。

中も大丈夫そう。

 

生チョコミルクレープ

うまい。

冷凍庫から出したばかりなので、ヒンヤリとして少し固めですが、ココアとチョコの味が良い感じです。

酸っぱくもないし、マズくもないです。

 

生チョコミルクレープ

途中で、「やばい、カビてる」と思いましたが、フォークを当てるとスッと消えていき・・・霜でした。

 

まとめ

ってな感じで、しっかり冷蔵庫に入れておけば4日5日でも大丈夫そうでした。

まぁ4日目に冷凍庫へ入れてましたが・・・。

その後もまったく体調の変化は無く、大丈夫です。

 

ただ、基本的には消費期限から1日ぐらいなら問題ないと言えますが、2日以上、3日4日ならやめといたほうがいいかもしれませんね。

食べる場合も自己責任でお願いします。笑

スポンサーリンク